年間イベント

天文学研究会の年間イベントです。
自由参加ですが、大きいイベントだけに参加率は高いです。

お花見(4月上旬)



4月上旬に、鏡山公園でお花見をします。
桜が散ってしまうとお花見にならないので、早い時期に行います。
新入生が入ってくるのを待ったりはしません。

新入生勧誘(4月下旬)



他サークル同様、青空の下で椅子に座って新入生を呼び込みます。
ここでのアピールが不十分なのか、4月までに入る人より5月以降に入る人が多いです。

ゆかた祭り(7月第1日曜)



大学で開かれる「ゆかた祭り」で、プラネタリウムの発表をします。
新入生にとっては初めてのプラネタリウム発表です。
また、3年生以上はお店で食べ物を売っています。

新歓合宿(7月上旬)



「ゆかた祭り」の打ち上げを兼ねて、お手頃価格の新歓合宿に行きます。
例年、中国地方のどこかに行っています。

夏の地区集会



瀬戸内地区の大学天文サークルが集まる「地区集会」が開かれます。
他大学との交流の機会です。

秋合宿(9月終盤)

後期講義が始まる直前に一泊二日程度の合宿があります。

大学祭(11月第1土曜・日曜)

大学で開かれる「大学祭」で、プラネタリウムの発表をします。
新入生だけでプラネタリウム発表を行います。
2年生以上はお店で食べ物を売っています。
大学祭の打ち上げでは執行部が代替わりします。

忘年会(12月下旬)

冬季休業に入る前に忘年会をします。
お店を選ぶ権利はプラネタリウム発表を頑張った新入生にあります。

春の地区集会

瀬戸内地区の大学天文サークルが集まる「地区集会」が開かれます。
他大学との交流の機会です。

春合宿(3月下旬)

前期講義が始まる直前に合宿があります。